XMは違法なのかどうか?



XMの違法性の有無について。
以下にまとめます。


・海外FX業者の利用は違法ではない:
海外FX業者の利用自体が違法になることはありません
金融庁の警告や注意喚起は海外FX業者が対象であり、それを利用しているユーザーではありません

・金融庁の警告と注意喚起:
金融庁は「無登録の海外所在業者による勧誘にご注意ください」というページを通じて、無登録のFX業者では取引しないように注意喚起しています。
この注意喚起には「違法」という言葉が使われていますが、これは海外FX業者についての違法性に言及するものであり、利用者に対する違法性を指摘するものではありません。

・XMの違法性について:
XMに関しては、金融庁の認可を受けていないため、日本の法律が直接適用されないサービスとなっています。
もし何か問題が発生した場合、それは日本では保証されないというリスクがあります。
とはいえ、XMは高いレバレッジやゼロカットシステムなどのサービスを提供しており、多くのサービスが受けられるメリットもあります。


XMのような海外FX業者を利用する場合、法律適用外のリスクを理解し、自己責任で行動することが求められます。
海外FX業者の利用には、税金の支払いなどにも注意が必要であり、無意識の脱税リスクも考慮する必要があります。

海外FX業者の選択にあたっては、慎重に情報を確認し、リスクを理解した上で利用しましょう。

XMの裏技的手法、使い方

XMでの効率を上げるための裏技的な使い方には、入金ボーナスやXMポイント(XMP)、無料のFXシグナル配信サービスの活用があります。
以下、それぞれ説明します。

入金ボーナスの活用
XMでは、新規口座開設ボーナスとして13,000円を受け取ることができ、利益が出れば現金化ができます。

入金ボーナスとしては、最大で$10,500(約147万円)を受け取ることが可能です。
これらのボーナスは自動的に適用されるので特別な申請手続きは不要です。
入金ボーナスを活用することで、入金額以上のトレードが可能になりますし、得た利益は全額出金が可能です。

ぜひとも有効に使いたいところです。


XMポイント(XMP)の有効活用
XMでのトレードにより自動的に貯まるXMポイントは、トレード資金または現金に換金することができます。
ポイントについては、トレード資金への交換がお得であることが指摘されています。

例えば、XMポイントをトレード資金に交換して$130がもらえる場合、現金への交換では$13程度となり、大きな差があります。
複数のXM口座を保有し、XMポイントを効率的に活用することも小技としておすすめされています。


FXシグナル配信サービスの利用
XMでは、FXのプロによるFXシグナル配信サービスを無料で提供しています。
このサービスを利用することで、FX初心者でもプロと同様の結果を得ることが可能です。

流れに乗る、プロの意見に乗る。
作戦として有効になり得るものです。

シグナル配信には、トレンド状況、サポートライン、レジスタンスライン、エントリー価格、利益確定の価格などの情報が含まれ、これらを利用してトレードすることができます。
このサービスは、会員サイトから無料で過去の分析データをダウンロードすることも可能です。


これらの情報をうまく活用することで、XMでのトレーディングの効率を大きく向上させることができるでしょう。

XM Tradingのボーナスの有効な使い方



XM Tradingでは、様々なボーナスキャンペーンが用意されています。
これらのボーナスを活用することで資金効率を上げ、リスクを抑えつつ取引を行うことが可能になります。


具体的には、以下のボーナスが提供されています。

・口座開設ボーナス:
新規に口座を開設すると一定期間限定で13,000円分のボーナスが提供されています。
これを取引の元手として使用できます。
このボーナス自体は出金はできませんが、得た利益については出金可能です。

・入金ボーナス:
初回及び二回目以降の入金に対してもボーナスが提供され、最大で10,500ドルまでのボーナスを受け取ることができます。
このボーナスも取引に使用でき、資金効率を高めることに使えます。

・ロイヤリティプログラム (XMポイント):
取引量に応じてポイントが付与され、これらのポイントをボーナスや現金に交換することができます。
ポイントは取引のための追加資金として、または直接的な収入として利用可能です。


ボーナスの活用方法には以下のようなものがあります。

・小額からの取引を開始:
初心者や資金が少ないトレーダーでも、入金ボーナスや口座開設ボーナスを活用して少ない自己資金で大きなポジションを取ることが可能です。
これにより、資金効率を上げることができます。
ボーナスをうまく使えば、自己資金の負担はその分減らせますからね^^

・リスク管理:
ボーナスを使用することで自己資金のリスクを抑えつつ、取引の幅を広げることができます。
証拠金維持率を上げることにより、ロスカットのリスクを下げることも可能。


ボーナスの受け取り方については、公式サイトから口座開設の手続きを行い、必要な情報を提供した後、本人確認を行うことでボーナスが口座に付与されます。
口座開設ボーナスは、口座開設後30日以内に受け取る必要があります。
期限を忘れることのないようにし、いただいたボーナスは無駄なく使い切るようにしましょう。


XM Tradingのボーナスを活用することで、資金効率を高め、取引の機会を広げることができます。
また、取引に慣れるための練習として使うのもいいかもしれません。

XMで1億円単位の高額出金は可能なのか?

高額の出金、例えば億円単位での出金って可能なもんなんでしょうか?

調べたところ、XMでは、1億円単位の高額出金が可能です。
出金限度額に制限はなく、たとえ利益が1億円を超えても問題なく出金できます

具体的に、XMでは億単位の出金実績が複数あり、利用規約で禁止されている取引を行っていない限り、出金拒否されることもありません
とはいえ銀行での処理は1000万円単位で行われる場合があるため、特大の出金に際しては、事前にXMとのやりとりが必要になるかもしれません。

スケールのどデカい話ですが、実績が存在してるんですね。。
^^

XMでの取引銘柄でおすすめのもの



XMでおすすめの取引銘柄とその理由について、以下にまとめていきます。


・仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、リップルなど):
・・理由:
仮想通貨はボラティリティが高く、特にビットコインやイーサリアム、リップルといったメジャーコインは市場価格が比較的安定しており、極端な暴落や急騰の可能性が低いです。
仮想通貨FXの最大レバレッジは500倍で、他のメジャーな海外仮想通貨取引所よりも高く設定されています。

・NYダウ(US30):
・・理由:
NYダウはアメリカを代表する主要な30銘柄の株価指数で、世界中の株価や通貨に影響を与える重要な指標です。
XMでのダウのスプレッドは比較的狭く、取引コストが低いため、特に日本の投資家にとって取引しやすい銘柄です。
耳馴染んでいて、手を出しやすい安心感もあるかもしれません。

・ゴールド(XAUUSD):
・・理由:
ゴールドはボラティリティが高く、1日に100pips以上の変動が見られることもあります。
ゴールドは市場のリスクセンチメントに敏感で、リスクオンの際に上昇し、リスクオフの際には下落する傾向があります。
XMではKIWAMI極口座で、狭いスプレッドでの取引が可能です。

・シルバー(XAGUSD):
・・理由:
シルバーもゴールド同様にボラティリティが高く、KIWAMI極口座ではスワップフリーで取引できます。
長期保有を考えているトレーダーにおすすめです。

・CFD先物(ダウ平均株価(US30)、貴金属、株価指数など):
・・理由:
XMではCFDのジャンルが貴金属、株価指数、エネルギー、コモディティ、仮想通貨を含む計110種類のCFD銘柄が提供されています。
CFD取引はFXと相関性が高く、価格変動も大きいため、副業にも適しています
特に、ドル円とダウ平均株価の相関性を利用して、エントリーの根拠を強化することも可能です。
相関性の高さを有効に利用できます
^^


投資目的や取引スタイルに応じて、選んでいきましょう。